Lifestyle

これを待っていた!Anker の小型・大容量ワイヤレスモバイルバッテリー

Anker power coreⅢ
Anker power coreⅢ

Anker power coreⅢ 10000wireless

今なぜ、モバイルバッテリーの重要性が高まっているのか?

スマホの電池の減りが早いと感じることはないですか?

WI-FI環境が整ってきたことや様々な動画視聴ツールやSNSが普及してきたことで、スマートフォンの重要性と利便性が格段にアップし続けています

最近では、地震や台風などの自然災害時にも情報収集のツールとしてスマホが欠かせなくなっていますね

スマホは1人1台の時代で、信じられないほど生活には欠かせなくなり私も1日中スマホを見ているなんてこともよくあります

便利な機能が増えるにつれ、電池の消費が激しくなるのも当たり前田のクラッカー!

スマホを使用し続けていることで行き着く問題はやはり電池の消耗に関することですよね?

「あ、もう電池がなくなっちゃう!」

そんな時、充電をするために所定の位置まで行くのって実に面倒ですが、”これ”があればいつものデスクやソファの上でもどこでも場所を選ばずに手軽に充電できちゃうんです

そこで今回は待望の!

Ankerのワイヤレスモバイルバッテリーを紹介したいと思います
「薄型」「軽量」「大容量」と災害時やアウトドアにもピッタリな一品!こんなモバイルバッテリーを待っていた!

 

Anker power coreⅢ10000wirelessの詳細

机の上のアンカーパワーコアースリー

基本スペック

カラー ブラック
サイズ 約 152 × 68 × 19 mm
重さ 約243g
入力 USB-Cポート: 5V=3A / 9V=2A (最大18W)
出力 USB-Cポート: 5V=3A / 9V=2A (最大18W)
USB-Aポート:5-6V=3A / 6-9V=2A / 9-12V = 1.5A (最大18W)
ワイヤレス:5W / 7.5W / 10W
容量 10000mAh
iPhone対応 iPhone8以降
android対応 Qi対応機種

パッケージ内容

Anker PowerCore III 10000 Wireless、USB-C & USB-C ケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後)、カスタマーサポート

並べられたアンカーパワーコアースリーと外箱とアイフォン机の上で並べられたアンカーパワーコアースリーとケースとコード

Ankerを選ぶ理由

モバイルバッテリー需要が増えていることで様々な商品が出ていますが

私がAnkerを選んだのは、低価格で高品質という点です

理想は純正品だけど価格が高いし、粗悪なノーブランド品はすぐ壊れるし・・・誰しも悩むところでしょう

そこで、手ごろな価格で品質の良い商品はないかとネットサーフィンで探していてAnker製品に辿り着きました(すでに皆さん十分にご存知かとは思いますが…)

今までAnker製品を使っていて不具合は1度も起こっていません!

製品へのこだわり

中国メーカーは品質が良くないという偏見があるようで(特に日本では)Ankerではそれを払拭するため、
アマゾンのカスタマーレビューやマスメディア、個人のブログ上のネガティブな意見に対し年間で数十万という単位の製品レビューをチェックしており、商品の改善(価格面でも)を徹底しており
早ければ1カ月から2カ月で改良品が市場に出るというから驚きですね
顧客満足度に徹底的にこだわっているようです

また、保証が充実しているのも選んだ理由のひとつです

30日間の返品返金保証(初期不良(傷があった、箱が潰れてた等)や間違って購入したりイメージと合わなかった場合などに30日以内であれば返品返金ができるということ)※初期不良でない場合は購入者が送料負担)

18か月の製品長期保証(30日間の保証期間が過ぎても故障した場合、交換・返金の対応をしてくれます)
ネットショッピングでも(Amazonや楽天やヤフーでも)Ankerカスタマーサポートにて対応してくれます
保証対応は、販売者がAnkerDirectもしくは弊社製品正規取扱店の場合に限ります!大抵の販売元は正規取扱店です!

ワイヤレスの便利さ

アイフォンをアンカーパワーコアースリーで充電中アイフォンをアンカーパワーコアースリーで充電中違った角度でアイフォンをアンカーパワーコアースリーで充電中

私の使っている‘Anker Power Core Ⅲ 10000 wireless‘の良さはなんと言っても重ねるだけで手軽に充電が可能なところです

現代のスマホはどんどんワイヤレス充電に対応してきていますが、とにかくこの”レス”が充電の手間をアッと短縮させてくれました

線をつなぐという手間がないだけで、ものすごくストレスフリーを実感できます

この商品は、中央に円形の滑り止めのゴムがあり、スマホと重ねたときに滑りずらくなっている仕様です

また、スマホを重ねて充電しながらでも持ち運べますが、手で持ちながらの通話となると厚みが出てしまう分、少し面倒臭さは否めません

そうなる前に!手軽に充電を済ませられるのが本製品の魅力でもありますね

※補足ですが、本製品にはスタンドが搭載されており、動画視聴などの際にスマートフォンを立て掛けることができます

アンカーパワーコアースリーのスマホスタンド横から見たアンカーパワーコアースリーのスマホスタンド アンカーパワーコアースリーでアイフォンを立てる

本体の角にバッテリー残量のインジケーター

アンカーパワーコアースリーのバッテリー残量のインジケーター

側面のボタンを押すと、残量表示が4段階でわかるようになってます。(25%, 50%, 75%, 100%の4段階)

最大出力18Wで急速充電!USB-Cポート・USB-Aポートを搭載で10000mAh!

10000mAhの大容量でiPhone 122回以上、Galaxy S20を約2回充電することができます

急速充電をしたい場合は、USB-CポートまたはUSB-Aポートからお使いの機器に最大出力18Wで充電が可能です2台同時にいける!)

アンカーパワーコアースリーのUSB-CポートまたはUSB-Aポート

iPhone12ならわずか30分で最大50%まで充電できます
また、USB-Cポートは最大入力18Wに対応しているため、別売りのPD対応の充電器で製品本体を充電することで、わずか4.5時間で満充電可能となっています

多くのものが急速充電をうたっていても正確に充電できているのか怪しいところのようで、安物でスマホを痛めてしまう場合もあるので要注意なのです!!

Anker独自の急速充電テクノロジー「PowerIQでは実測値の公表やブランド力での信頼性から見ても、支持される要因のひとつとなっているのではないでしょうか

詳しくはこちらから↓

こちら←Anker独自技術Power IQ3.0(公式サイトより引用)

パススルー充電機能もある!

パススルー機能とはAC電源からモバイルバッテリーに入力した電力をスマートフォンなどのデバイスへ優先的に給電する機能のことで、充電しながら給電できる(同時にできる)機能のことを言います

非対応のモバイルバッテリーの場合はモバイルバッテリーは充電されているが、スマホが充電されていない状態になります

パススルー充電に対応ならば、コンセントにつないでおけば数時間後にはスマートフォンもモバイルバッテリーも充電がおわっていて、そのままモバイルバッテリーももって出かけられるというわけです
わざわざケーブルを差し替える必要がなく手間が減るのですごく便利です

モバイルバッテリーとしてだけでなく据え置きのワイヤレス充電器のように使えるので、自宅や会社でも活躍すること間違いなしです

 

スマホが絶対的生活必需品となっている現代でモバイルバッテリーの需要も同じく高まる一方
大容量になるほど大きく重くなる傾向にある中で『ワイヤレス・大容量・軽量』でコスパ最高の≪anker power coreⅢ10000wireless≫を選んでおけば失敗することはないでしょう

外出時や緊急時だけじゃない、日常使いにも最適なワイヤレスモバイルバッテリーで快適さを手に入れてみては?

気になった方は早速チェックを!